待望のバッテリー内蔵USB-C急速充電器「Anker PowerCore III Fusion 5000」が7月14日発売!即買いでしょう

モバイルする上で大事なのが、荷物を減らすこと。特に、充電関連機器は多くなると重量が増えてしまいます。以前は、モバイルバッテリーとUSB充電器を兼ねることができるAnker PowerCore Fusion 5000を使っていました。

 

blog.itokoichi.com

残念なのが、ポートがUSB-AとmicroUSBなんですね。USB-C機器が増えてきて、USB-Cポートから急速充電できるモバイルバッテリーが便利なので、この機種のUSB-Cポートバージョンを心待ちにしていました。海外では、10000mAhでUSB-Cポートモデルがリリースされているのですが、日本では未発売でした。

待望のUSB-Cポート搭載の「Anker PowerCore III Fusion 5000」が7月14日に発売になります。USB電源アダプターとしても、モバイルバッテリーとしても使えます。これ一台あれば、ちょっとしたモバイルでは用が足りますので、荷物を減らすことができます。

アマゾンで早速注文してみました。届くのが楽しみです。

 

 

【スポンサーリンク】