【レンズ沼294本目】出所不明のC-CURTAGON 35mm F2.8 M42マウントはコンパクトで堅実な写り【α7II】

C-CURTAGON 35mm F2.8 M42マウントを銀座スキヤカメラで入手しました。M42マウントではあるのですが、SchneiderのCURTAGONとは、デザインやサイズが大きく違います。コンパクトで、引き延ばしレンズか、監視用レンズのような風体ですが、L39ではなく、M42なんですね。シリアル番号もないレンズです。M42マウントアダプターで無限遠が出ました。近接が1mという、多分パンフォーカス用途のレンズかと思いますが、ヘリコイドマウントアダプターで近接撮影もしてみました。

 

小型レンズではありますが、コーティングが弱い以外は、堅実な写りで、フルサイズで35mmがフルに使えます。

20200626_112243

20200626_112251

20200626_112301

20200626_112333

 

絞り羽が5枚しかないので、絞りの形は5角形に。

2020-07-04_09-18-35

 

中央部分のトリミングして解像度のテスト。よく写っています。

A7II C-CURTAGON 35mm

2020-07-04_09-10-09

 

パンフォーカス作例。



 

 モノクロでの作例。

a7ii c-curtagon

a7ii c-curtagon

a7ii c-curtagon

a7ii c-curtagon

 

a7ii c-curtagon

a7ii c-curtagon

a7ii c-curtagon

 

 

ヘリコイドアダプターによる近接作例。ボケはざわつきます。

a7ii c-crutagon 35mm

a7ii c-crutagon 35mm

a7ii c-crutagon 35mm

 

a7ii c-curtagon 35mm

A7II C-CURTAGON 35mm

A7II C-CURTAGON 35mm

A7II C-CURTAGON 35mm

A7II C-CURTAGON 35mm

A7II C-CURTAGON 35mm


A7II C-CURTAGON 35mm

 

APS-Cモード、デジタルズーム1.4倍で70mm相当で撮影。

a7ii c-curtagon

a7ii c-curtagon

 

【スポンサーリンク】