【3Dプリンター】Kiev10用マウントアダプターをDMM.comで制作

ロシアカメラにKiev 10というカメラがあります。何と宇宙に行ったカメラだそうです。

kiev5.s32.xrea.com

 

さらにキエフ-10は、当時全く話題にならなかった(はずだ)が、有人宇宙船ヴォスホート2で採用されたスペースカメラで、史上初の宇宙遊泳で使われたとされる。故障がちなイメージのあるキエフ-10の大きな勲章なのだが。

 

Kiev10用のレンズを3種類持っています。Mir-20, HELIOS-81, Jupiter-9です。

20210302_231358

ただKiiev 10のマウントアダプターは入手困難なため、マウント改造が必要です。今まではヘリコイドアダプターにステップアップリングを改造して使っていました。

Kiev 10のマウントアダプターの3Dプリンターデータをネットで見つけたので作ってみることにしました。

www.thingiverse.com

 

ダウンロードしたデータをDMM.comに送って作ってみました。

20210302_231239

20210302_231303

20210302_231249

絞り操作がレンズを緩める必要があるため、残念ながら実用的ではありませんが、マウント部分はしっかりしているようです。またレンズのマウントがロックできないので、ガムテープで仮止めしています。

このマウントアダプターでKiev10レンズをつかってみます。

20210302_231547

【スポンサーリンク】