【ひらくPCリュック】マジックテープ型仕切りでリュックの底にスペースを確保して、入れた意外なものとは?

ひらくPCリュックを試用しています。

blog.itokoichi.com

blog.itokoichi.com

ひらくPCリュックに面白い機能があります。製品をプロデュースした、いしたに氏に直接お聞きしたのですが、マジックテープ型の仕切りが折りたたみ型になっています。これを工夫すると、リュックの底面にスペースを作ることができるとのこと。

早速試してみました。

f:id:itokoichi:20190724195323j:plain

f:id:itokoichi:20190724195330j:plain

こんな風に、仕切りを浮かせることで、スペースが作れますね。棚みたいな感じでしょうか。

f:id:itokoichi:20190724195342j:plain

ちょっと思いつきで、このスペースにティッシュボックスを入れてみました。

f:id:itokoichi:20190724195356j:plain

上から、仕切りでカバーして、サイドからティッシュを取り出せるようにしました。

f:id:itokoichi:20190724195401j:plain

実は、リュックの底が意外に深いので、カメラが取り出しにくいなあ、と思っていたので、カメラを仕切りで作った棚部分に乗せると、使いやすくなりました。

f:id:itokoichi:20190724195410j:plain

ティッシュを右側に寄せているので、左側にはペットボトルなど、深さが必要なものが入ります。

f:id:itokoichi:20190724195553j:plain

実は、花粉症の時期は、かわるビジネスリュックにティッシュボックスを入れて使っています。ポケットティッシュでは足りないんですね。リュックの底部にティッシュボックスが入ったのが、私的にはとても便利になりました。いしたに氏には、笑われてしまいそうな使い方ですが。

superclassic.jp

【スポンサーリンク】