VPN接続ができるWi-Fiプラン「ギガぞうWi-Fi」を申し込んでみた【BIC SIM】

f:id:itokoichi:20200129170600p:plain

BIC SIMを使っています。内容はIIJmioのファミリーシェアになっており、4回線使用中です。無料のオプションのWi-FiサービスWi2 300を使っていたのですが、BIC SIM長期利用者向けの無料のWi-Fiサービスのお知らせがきたので、追加で申し込んでみました。

「ギガぞうWi-Fi」というWi-Fiサービスで、BIC SIMの長期契約者は、スタンダードプランが無料で利用できます。ギガぞうの申し込みで、BIC SIMのSIMカード上に書かれているICCDが必要なのが注意ですね。

wi2.co.jp

全国の大手飲食チェーン店を中心に繋がりやすく高セキュリティな会員専用のWi-Fi「SSID:Wi2eap」がご利用になれます。本SSIDはEAP-TTLS方式によって高セキュリティが担保されているため、安全にご利用いただくことが可能です。ギガぞうWi-Fiは「Wi2eap」を中心に、国内約10万のWi-Fiアクセスポイントを自動接続・使い放題でご利用いただけます。

今までもIIJmioのサービスで、Wi-FiのWi2やWi2_Clubを利用していましたが、さらにWi2eapというSSIDが利用できるようです。

フリーWi-Fiを安心してご利用いただくために、Wi2が提供する「VPN機能」によってお客様のWi-Fi通信を保護します。Wi2が整備するフリーWi-Fiスポットはもちろんのこと、その他のオープンなフリーWi-Fiも安全に接続し、インターネットをお楽しみいただくことができます。クレジットカード情報や個人情報の入力時や、メールのやりとりも安心です。

 さらに、VPNも利用ができるようです。

 接続方法はちょっと複雑です。スマートフォンは、アプリ「ギガぞう」が必要で、iPhoneの場合は、構成プロファイルのインストールも必要です。

f:id:itokoichi:20200129172532p:plain

f:id:itokoichi:20200129172313p:plain

f:id:itokoichi:20200129172316p:plain

f:id:itokoichi:20200129172321p:plain

f:id:itokoichi:20200129172252p:plain

f:id:itokoichi:20200129172255p:plain

f:id:itokoichi:20200129172258p:plain

パソコンで接続時には、Wi2eapのSSIDを選択後、IDとパスワードの入力の必要があります。

ギガぞうの利用できるエリアはアプリで地図表示されます。

f:id:itokoichi:20200129173839j:plain

 

Wi2eapは、接続が安定しているそうなので、しばらく使ってみます。

 

 

 

【スポンサーリンク】