HHKBとひらくPCリュックとGalaxyの素敵な関係とは?

Untitled

 

ひらくPCリュックのプロデューサーのいしたに氏に先日Galaxy Foldをほれほれされました。高額で買えなくて悔しいので、ちょっと真似をしてみました。
いしたに氏は、Happy Hacking Keyboard Professinal HYBRID Type-S(以下HHKB)をひらくPCリュックに入れて持ち歩いて、Galaxy Foldの入力に使っているそうです。


確かにコンパクトなHHKBはひらくPCリュックに入りそうです。早速試したところ、丁度良い感じで、空間に収まりました。ひらくPCリュックの良いところは、このように空間があるところです。

Untitled


そして、Galaxy Foldはないのですが、Galaxy S10でHHKBをBluetoothペアリングして使ってみました。英語配列のHHKBなのですが、Google日本語入力の日本語109Aを選択すると、記号キーの位置をずれずに入力できるようになりました。日本語英語の切り替えは、shift+controlでできますが、HHKBのキーをアプリでカスタマイズしており、Escキーを日英切りキーに切り替えているので、そのまま使うことができました。

なお、HHKBのペアリングは4つまで対応しているマルチペアリングで、ペアリング方法は、Fn+Qでペアリングモードにした後、Fn+Ctrl+1、2,3,4と入力すれば切り替えができます。USBへの変更はFn+Ctrl+0です。
ちなみに、BluetoothマウスもGalaxy S10とペアリングして使うことで、ほぼノートパソコンのように使えます。
HHKBをひらくPCリュックで運ぶことができれば、Galaxy S10とHHKBでのモバイルでの活用がすぐにできますね。いやあ、この組み合わせは参りました。PCがいらないかもしれません。

 

PFU HHKB Professional HYBRID Type-S 英語配列/墨 PD-KB800BS
 

 

ひらくPCリュック (ネイビー)

ひらくPCリュック (ネイビー)

  • メディア: ウェア&シューズ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】