Surface GoとひらくPCバッグnanoの相性が最高の理由

f:id:itokoichi:20181202065250j:plain

マイクロソフトのWindowsタブレットSurfaceシリーズの中で、最小のSurface Go。10インチディスプレイ小さく持ち運びがしやすいのが最大のメリットです。

Surface Goは、どんなカバンでも持ち歩きがしやすのですが、その中でも最高に相性が良いバッグが、スーパーコンシューマーのひらくPCバッグnano。Surface Go特製バッグではないか、と思えるほどのサイズ感です。

Surface Goを実際に入れるとどうなるの?と友人に質問されましたので、写真でご紹介します。

まず内ポケットにジャストサイズ。タイプカバーを付けたままで入ります。

f:id:itokoichi:20181202065556j:plain

カバンの外ポケットにも入ります。出し入れが多いときは、ここが便利です。

f:id:itokoichi:20181202065642j:plain

そして、ひらくPCバッグnanoの最大の特徴である「伸びるポケット」は、13インチ程度のノートパソコンが入る場所ですが、こちらにももちろん入ります。

f:id:itokoichi:20181202065801j:plain

Surface Goユーザーに、ひらくPCバッグnanoはお勧めです。

 なお、Surface Goはキャンペーンを行っているようですね。

akiba-pc.watch.impress.co.jp

 

【スポンサーリンク】