【HUAWEI MateBook 13】狭額縁液晶と薄型に加えて、キーボードのタッチに惹かれる

HUAWEI MateBook 13をご利用のユーザーの方にお借りして、体験しました。

13インチながらも、狭額縁液晶と薄型のノートパソコンで、コストパフォーマンスが高く、評判の端末です。

f:id:itokoichi:20190408111223j:plain

価格比で性能は十分に加えて、キーボードのタッチが非常に良いです。そして、トラックパッドも広く使いやすいです。ノートパソコンにおけるキータッチは、それぞれ好みがありますので、一概には言えませんが、アップルのMacBookに近いキータッチの良さは好感度が高くなりました。Windowsノートは、キーボードに不満を感じる機種が多いので、これだけ使いやすいキーボードは珍しいです。

f:id:itokoichi:20190408111245j:plain

指紋認証付きのボタンは、スマホのノウハウでしょうか。

f:id:itokoichi:20190408111237j:plain

Huawei Shareというスマホと連携機能もあります。

f:id:itokoichi:20190408111230j:plain

ディスプレイは発色も良く、写真加工で使えそうです。

f:id:itokoichi:20190408111254j:plain

ポート類も十分なようです。

f:id:itokoichi:20190408111311j:plain

f:id:itokoichi:20190408111319j:plain

ちょっと残念なのが、薄さの割に、重さを感じてしまうこと。13インチノートとしては軽量なのですが、重量バランスのせいか、重めに感じました。

f:id:itokoichi:20190408111301j:plain

同価格帯のノートパソコンを選択するのであれば、HUAWEI MateBook 13は、上位の選択肢になる魅力を感じることができました。

【スポンサーリンク】