【Surface Go】再起動頻発問題で保障期間が切れる前に修理に出してみた

マイクロソフトの2in1のWindowsタブレットSurface Goを使っています。最近、使用中にリセットがかかる現象が頻発しています。どうもバッテリー使用中のようで、試しにバッテリー駆動にして、しばらく置いておくとリセットがかかりました。またスリープさせて持ち歩いていると、やはりリセットがかかっているようです。

OSが原因ではなくバッテリーではないか、ということで修理に出すことにしました。Surface Goは2018年8月29日発売なので、保証期間ギリギリですね。マイクロソフトのサイトから、修理を申し込むと、修理代金0円となりましたので、保証が効いたようです。

f:id:itokoichi:20190813143056j:plain

データはDropboxに保存してあり、アプリはフリーソフトばかりなので、特にバックアップ不要ということで、本体を初期化して送ることにしました。初期化は30分以上かかりますね。

f:id:itokoichi:20190813142817j:plain

Surface Goが修理から戻ってきたら、また報告します。

 

 

【スポンサーリンク】