【圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」4合炊き NW-ES07】炊き方を微調整して進化する最先端機能に驚き #象印 #炎舞炊きお試しモニター #炎舞炊き

象印の炎舞炊きお試しモニターに参加中です。

圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」4合炊き NW-ES07は、4号炊きというコンパクトながらも、強力な火力で、かまどの美味しさを再現できる炊飯器です。

お米の炊き方は意外に難しく、銘柄によって微妙に水の量を変えて、同じように炊けるように調整してます。それが、「炎舞炊き」には、「わが家炊き」メニューを利用することで、水の量を変更せずに、炊き方を微調整して、好みの食感に炊き上げることができる機能です。使い方は簡単で、前回食べたごはんの感想をアンケートに回答するだけです。毎回、回答していくことで、進化していくんですね。

f:id:itokoichi:20190904164126j:plain

また、炊飯器は、内蓋などの掃除が面倒だったりします。「炎舞炊き」では、掃除が簡単になるように、「蒸気口セットなし」「フラットトップパネル」「フラットフレーム」「フラット庫内」を採用しています。また、大火力なため、ふきこぼれが心配ですが、「うるおい二重内ぶた」でふきこぼれを抑えています。

その他の機能として、しゃっきりからもちもちまで、好みの食感に炊き上げる「7通りの炊き分け圧力」、30時間おいしく保温できる「うるつや保温」「高め保温」「保温なし」選択、炊き込みごはんの後など、におい残りを軽減する「クリーニング」機能、置き場所に困らない「立つしゃもじ」つきと、機能が充実しています。

f:id:itokoichi:20190904164117j:plain

美味しく炊ける機能以外にも、様々な機能で、日々使いやすく工夫されています。毎日使う製品だけに、こういった機能を搭載しているのは嬉しいですね。

 

 

www.zojirushi.co.jp

 

【スポンサーリンク】