【iPhone 8 Plus】タイのプリペイドSIMカードを日本と台湾でローミング

家族が海外に行くことになりました。iPhone 8 PlusのSIMフリー版で、格安SIMのIIJmioを使っており、海外では通話ローミングしかできません。海外で通信するために、プリペイドSIMを使うことにしました。ただ、現地に同行しないため、SIMの差し替えやAPNの設定ができません。そのため、日本でSIMを差し替えて、日本でローミングが確認できるSIMカードが必要です。

そこで、タイのプリペイドSIMカードを入手しました。

最近は、海外でeSIMばかり使っているので、久しぶりのプリペイドSIMです。

f:id:itokoichi:20191204110615j:plain

iPhone 8 PlusのSIMを差し替えました。

f:id:itokoichi:20191204110703j:plain

APN設定方法は、日本語のマニュアルが同梱されています。

f:id:itokoichi:20191204110742j:plain

f:id:itokoichi:20191204110801j:plain

f:id:itokoichi:20191204110819j:plain

対応の国が多く、同じAPNですべての国で使えるようです。

韓国、香港、台湾、インド、シンガポール、マレーシア、日本、ラオス、マカオ、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、スリランカ、 オーストラリア、ネパール、インドネシア、カタール  ※日本でも利用可能

格安SIMのIIJmioは、構成プロファイルをインストールしているので、まず構成プロファイルを削除して、再起動する必要がありました。ローミングをオンにするとSMSを受信。アクティベーション不要で使えるようになりました。APNの設定も自動でできたようです。

f:id:itokoichi:20191204111119j:plain

 

使い勝手としては、日本でアクティベーションした後に、そのまま台湾で利用したのですが、特に設定不要で利用ができたようです。ただ、日本に帰国してからが、少し不調だったようで、すぐにIIJmioに差し替えて、構成プロファイルを再インストールしました。

日本でローミングテストをしてから利用したいユーザーにお勧めのSIMカードです。

 

【スポンサーリンク】