2018-10-15から1日間の記事一覧

【チョートクブラぱち塾】100円バーガーと花のない菖蒲園でスナップの基礎を学ぶ【X-E1, Arriflex-Cine-Xenon 28mm F2】

写真家田中長徳さんが主催するワークショップ「チョートクブラぱち塾」に参加してきました。持参したカメラはX-E1, Arriflex-Cine-Xenon 28mm F2とEOS RT, YASHICA ML24mm。フィルムの現像はまだなので、ここはデジタル写真で紹介します。 今回は、堀切菖蒲…

【マウントアダプター改造】無限の出ないマウントアダプターを改造してみる【X-E1、Arriflex-Cine-Xenon 28mm F2】

Arriflex STD-ライカMマウントアダプターを1個持っているのですが、無限が出ません。このマウントアダプターは分解して、ソニーEマウント用ヘリコイドアダプターと合体して使っています。 懲りずに、Arriflex STD-ライカMマウントアダプターをもう1個買って…

【フィルムカメラ】EOS RTはミラーが動かないのでPlanar 50mm F1.7撮影可能

コンタックスヤシカマウントのレンズをEOSマウントに変換して利用する場合、ミラー干渉が起きる可能性があります。特に、EOS 5Dでは顕著です。フィルムカメラEOS RTは透過型ミラーを採用しており、ミラーが動かないため、フルサイズではありますが、ミラー干…

ロシアシネレンズPO3-3 50mm F2初期型とPO3-3M 50mm F2を撮り比べ【X-E1】

ロシアシネレンズPO3-3をお借りしました。初期型のPO3-3は、現在所有しているPO3-3Mとは違う描写というお話しを聞き、撮り比べをしてみました。 左がPO3-3M、右がPO3-3。どちらもライカLマウント改造版で、X-E1で撮影してみました。撮り比べは手持ち撮影なの…

【スポンサーリンク】