【フィルムカメラ】EOS RTはミラーが動かないのでPlanar 50mm F1.7撮影可能

コンタックスヤシカマウントのレンズをEOSマウントに変換して利用する場合、ミラー干渉が起きる可能性があります。特に、EOS 5Dでは顕著です。フィルムカメラEOS RTは透過型ミラーを採用しており、ミラーが動かないため、フルサイズではありますが、ミラー干渉が起きません。EOS RTとPlanar 50mm F1.7で試してみました。フィルムは富士フィルムASA100 24枚。

とても使いやすい組み合わせです。ただ、開放ではなかなかピントが合わないですね。光学ファインダーの使い方に慣れないとダメなようです。

2018-10-13_03-35-01

 

Eos rt planar 50mm f1.7 fujifilm asa100

Eos rt planar 50mm f1.7 fujifilm asa100

Eos rt planar 50mm f1.7 fujifilm asa100

Eos rt planar 50mm f1.7 fujifilm asa100

Eos rt planar 50mm f1.7 fujifilm asa100

Eos rt planar 50mm f1.7 fujifilm asa100

【スポンサーリンク】