【Surface Go】神アプリ「alt-ime-ahk」。タイプカバーUS版がMacBookのような入力感になった

Surface GoでタイプカバーUS版を使っているのですが、日本語英語の切替が二つのキーの組み合わせで、手間がかかっています。初期は、Alt+`で、追加の設定でCtrl+Spaceにしたのですが、使い勝手が悪いです。

フリーソフトで、Spaceキーの横のAltキーで、日本語英語が切替できる「alt-ime-ahk」があります。こちらのページで紹介されていました。

enjoypclife.net

左のAltキーで英語、右のAltキーで日本語に切替になります。

f:id:itokoichi:20180830165858j:plain

これは使ってみるとMacBookと同じ感覚になりますね。MacBook Airを常用しているので、とても便利です。一気に入力がしやすくなりました。

使用方法は常駐させるだけ。スタートアップフォルダーに入れて、起動時にアプリが起動するようにしました。スタートアップフォルダに入れる方法は、こちら。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4026268/windows-10-change-startup-apps

Windows ロゴ キー+R キーを押し、「shell:startup」

Appleユーザーで、タイプカバーUS版を使っている方には、必須のアプリですね。

マイクロソフト Surface Go(4GB/64GB) シルバー MHN-00014

マイクロソフト Surface Go(4GB/64GB) シルバー MHN-00014

 

 

【スポンサーリンク】