【Project Palm】パーム航空の機長が顔出しインタビューの快挙。PDAの名機Palmの秘話を披露

1990年代、まだインターネットがなかった時代に、モバイルの元祖的な端末、Palmが発売されます。日本的な電子手帳とは違い、ユーザービリティの高いOSに、モバイルユーザーは熱くなりました。日本語が使えない端末で、Palmの神様、山田達司さんが日本語化システムJ-OSをリリースを筆頭に、数多くのユーザーがPalmを支えながら、日本独自の盛り上がりを見せていきます。

その中で、欠かせない人物がPalm情報ホームページ「パーム航空」を主宰されていた機長です。まだまだPalmの情報が少ない時代から、コンスタントに発信するPalm情報にユーザーは助けられました。その機長が、Palmが生まれた歴史、日本で発展した歴史を掘り下げた名著が「Project Palm」です。

 

Project Palm 1 誕生

Project Palm 1 誕生

 

 そして、機長のインタビュー記事が公開になっています。

f:id:itokoichi:20190828225755j:plain

kakakumag.com

機長は顔出しNGだったのですが、インタビューでは顔出ししていますね。ある意味感動しました。

PDAと共に生きた時代、Palmに、そして、それを支えたユーザー達に感謝です。

 

【スポンサーリンク】