【チョートクブラぱち塾】下町ディープゾーンでスナップ三昧。まさに昭和の歴史に触れる【青砥立石つげ義春】※追記あり

2018-02-11_10-56-31

田中長徳氏のワークショップ「チョートクブラぱち塾」に参加しました。今回は、「青砥立石つげ義春」というタイトルで、立石から青砥までのスナップツアーです。

ディープなスナップゾーンを歩きながら、この地で起きた様々な出来事を田中長徳氏が説明してくれました。まさに、昭和の歴史に触れながらの実地セミナーです。歴史を実感しながら、現地でスナップ撮影できる贅沢な時間でした。

今回は、香港で入手したばかりのライカsummar 5cm F2をライカIIfに付けて参加。モノクロフィルムのため、イエローフィルターを付けてみました。ASA400でしたが、スマホの露出計をASA200にして、補正しながら撮影。ちなみに、一泊四日の香港弾丸旅行のブログ記事を、田中長徳氏ご覧になっていたようで、褒めていただきました。

2018-02-11_10-33-00

撮影した写真です。状態の悪いsummarをフィルムで使っているので、フワフワです。

IIf summar

IIf summar

IIf summar

IIf summar

IIf summar

IIf summar

IIf summar

IIf summar

今回は、「ダラダラ写真展」の準備のため、ワークショップを中座してしまい、立石周辺だけの参加となりましたが、田中長徳氏が映画に出演した話、つげ義春氏との出会いと、濃い話をお聞きできて嬉しかったです。街中スナップの醍醐味を感じられるワークショップでした。

(追記)

当日のルートです。カシオPRO TREK Smartのログ。

f:id:itokoichi:20180215152724p:plain

Googleマップのログ。

f:id:itokoichi:20180215210120j:plain

 

【スポンサーリンク】